大迫力! オレンジ合戦 イタリア・イブレア

02/12 12:19
2018年も、大量のオレンジが飛び交った。
イタリア北部・イブレアで行われたのは、毎年、この時期に行われるカーニバル、恒例のオレンジ合戦。
「悪い領主を商人の娘が倒して町を救った」という、中世の言い伝えが起源とされ、市民は、貴族チームと民衆チームに分かれて、あわせて500トン分のオレンジを投げ合った。
参加者の多くは、体にあざや切り傷を作って家路につくという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース