客が店のバイク奪い乗り逃げ 「借金のカタ」

02/14 12:36
東京・葛飾区のバイク店から、大型バイクの「トライアンフ」に乗って逃げた56歳の男が、強盗の疑いで警視庁に逮捕された。
会釈をしながら、護送バスに乗り込む今西和法容疑者(56)は、2月11日、葛飾区のバイク店で、店頭に並んでいた大型バイクの「トライアンフ」を勝手に発進させ、立ちふさがった店長を振り切って逃げた、強盗の疑いが持たれている。
今西容疑者は、この店でバイクを購入する予定だったが、購入手続きが遅れたことに腹を立て、犯行に及んだとみられている。
調べに対して、今西容疑者は「借金のカタだった」と供述している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース