玉城デニー知事 就任後初めて会談

10/12 19:30
沖縄県の玉城デニー知事が、就任後初めて安倍首相と会談し、アメリカ軍普天間基地の辺野古への移設に反対する考えを伝えた。

玉城デニー知事は、「辺野古新基地建設は認められないという民意が、あらためて示された。わたしは、辺野古の新基地建設には反対する」と述べた。

安倍首相は、「基地負担の軽減実現に向けて、1つ1つ着実に結果を出していきたい」と述べた。

会談で、玉城知事は、普天間基地の辺野古移設反対を伝え、政府・アメリカ軍・沖縄県の3者による話し合いの場を設けるよう要望した。

これに対し、安倍首相と同席した菅官房長官は、辺野古移設を進める政府の立場は変わらないとしたうえで、基地負担の軽減と沖縄振興に力を入れる考えを強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング