羽生竜王、白星スタート タイトル100期へ先勝

10/13 07:42
将棋の羽生善治竜王(48)が、前人未到のタイトル獲得数通算100期がかかる、竜王戦の第1局で白星を飾り、好スタートを切った。

羽生竜王は「まだ始まったばかりなので、また引き続き頑張りたい」と話した。

11日から始まった竜王戦七番勝負の第1局で、羽生竜王は、12日午後7時20分すぎ、挑戦者の広瀬章人八段(31)に、141手で勝った。

羽生竜王は終局後、「終始、難しい勝負だった」と対局を振り返った。

羽生竜王は、この竜王戦で先に4勝すれば、前人未到のタイトル獲得数通算100期を達成するが、敗れると27年ぶりに無冠となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング