消費税10%へ引き上げ あす表明 来年10月実施 緩和策も

10/14 12:03
安倍首相は15日、消費税率を2019年10月から、予定通り10%に引き上げる方針を表明し、影響を緩和する大規模な対策を指示することがFNNの取材でわかった。

安倍首相は、15日午後に臨時閣議を開き、2019年10月1日から消費税率を現行の8%から10%に引き上げることを、正式に表明することにしている。

そのうえで、安倍首相は、「駆け込み需要や、増税後の反動、需要減などに対応するため、万全の対策を講じる」と述べ、増税にともなう影響を緩和する対策を検討するよう指示する意向。

具体的には、中小事業者の店舗を対象にした支援が柱で、クレジットカードなど、現金以外で商品を購入した消費者に、増税した2%分を還元し、政府が補助する案などが検討されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング