“北問題”解決に向け連携を確認 安倍首相、スペイン首相と会談

10/17 06:20
ヨーロッパを歴訪中の安倍首相は、日本時間の17日未明、最初の訪問地・スペインでサンチェス首相と会談した。

会談で両首脳は、安全保障分野での協力や経済関係の強化で合意し、北朝鮮の完全非核化や拉致問題解決に向け、連携していくことで一致した。

また、7月に署名されたEU(ヨーロッパ連合)とのEPA(経済連携協定)の早期発効への協力を申し合わせ、多国間による自由貿易体制の重要性を確認した。

このあと、両首脳は両国間の投資や人的交流を促進するため、新たな租税条約と航空協定の改正に署名した。

今回の訪問は、外交関係樹立150年の節目にスペイン側が要請したもので、安倍首相は首脳会談に先立ち、国王フェリペ6世とも面会した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング