浅草寺の大わらじの秘密 10年ぶりの奉納

10/21 18:30
浅草の浅草寺で、10年ぶりの「大わらじ奉納」が行われた。

1941年に最初の奉納が行われて以来、浅草寺宝蔵門に掲げられている大わらじ。

山形・村山市の人たち、およそ900人が製作に携わり、東京への輸送は、運送会社が「ご縁がありますように」と、5円で請け負ったという。

この大わらじ、重さは500kg。
同じ宝蔵門に掛かっている大ちょうちん、450kgよりも重いという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング