台湾で特急列車脱線 18人死亡 168人重軽傷

10/22 00:23
台湾北東部で21日夕方、特急列車が脱線し、これまでに18人が死亡したほか、168人が重軽傷を負った。

21日夕方、台湾北東部・宜蘭県で、台湾鉄道の8両編成の特急列車が脱線した。

列車には366人が乗っていたが、現地消防によると、この事故でこれまでに18人が死亡したほか、168人が重軽傷を負って病院に搬送された。

現地の警察や消防が、くわしい事故原因を調べている。

台湾との窓口機関になっている日本台湾交流協会によると、現時点で、日本人の乗客が乗っていたかどうかはわかっておらず、確認を急いでいる。

脱線した列車は台湾北部と南東部を結び、車窓から海や山を臨めることから観光客にも利用されるという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング