台湾・特急列車が速い速度のまま急カーブで脱線する瞬間映像

10/22 11:55
台湾の北東部で発生した特急列車の脱線事故で、台湾のメディアが22日午前、事故の瞬間をとらえた映像を公開した。

事故の瞬間をとらえた映像には、かなりの速度で走ってきた車両が突然、右側に横転して脱線する様子が映っている。

救助された女の子は、「お母さんはベッドから急に落ちて、腰をぶつけたと言って、とても痛がっていた」と語った。

21日夕方、台湾北東部・宜蘭県で、台湾鉄道の8両編成の特急列車が脱線し、これまでに18人が死亡したほか、187人が重軽傷を負った。

台湾当局は21日夜の会見で、事故の前に、運転士から「列車に異常が起きた」との連絡があったことを明らかにしたほか、現地メディアは、「事故の直前に数回急ブレーキがかかった」、「動力機関に異常が起きたとする車内アナウンスがあった」などの乗客の証言を伝えている。

この車両は日本製で、2017年に点検を行っていて、台湾当局は、運転士のけがの回復を待って、くわしい事情を聴く方針。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング