「総合取引所」実現に意欲 金融商品を一元的に

10/25 00:31
「総合取引所」の実現に意欲を表明。

日本取引所グループ・清田CEO(最高経営責任者)は「今回(総合取引所の)実現ができる大きなチャンスだと思っている。この機会に実現を目指したい」と話した。

JPX(日本取引所グループ)の清田CEOは、大阪市内で取材に応じ、TOCOM(東京商品取引所)との経営統合に意欲を示した。

東京証券取引所を傘下に持つJPXは、貴金属や、石油、農産物などの商品先物取引を手掛けるTOCOMと、総合取引所化に向けた検討の具体的な協議に入るため、秘密保持契約を結んでいる。

政府の規制改革会議は、株式をはじめ、さまざまな金融商品を一元的に取り扱う総合取引所を重点項目に盛り込んでいて、JPXとTOCOMは、統合協議を本格化させる見通し。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング