鳥取の観光PRなのに島根と地図を勘違い? 戦略? 話題沸騰中

10/30 18:20
「高度なギャグなのか、ガチミスなのか」、「鳥取県民だけどめっちゃ笑った」、「Tシャツ化されたら買うぞ」などと、ネットで話題になっています。

JAグループの旅行会社が作成した、鳥取県の観光キャンペーン広告。

一見、普通の広告に見えるが、よく見ると、日本地図に「ここだっちゃ」と指しているのは、鳥取県ではなく、隣の島根県。

鳥取といえば鳥取砂丘、島根といえば出雲大社と、どちらも日本有数の名所はあるが、確かに、地図でどちらがどこにあるのかは、ちょっと間違いやすいかもしれない。

ちなみに、鳥取県の正確な位置は、島根県の東。

この間違いに、ネット上では「さすがにいかんでしょ」、「意識しすぎて間違えたんでしょうね...」などという声がある一方で、「これ、もうわざとだろ」、「鳥取のPRなのか...」などという、あえて戦略的に間違えたのでは、といった声が上がるなど、一気に話題に。

これに対し、キャンペーン広告を作成した農協観光は、PRではなく誤りだったとして、ウェブサイトに、「鳥取県の地図表記に誤りがありました。大変ご迷惑をおかけしますことを深くおわび申し上げます。確認体制を再度強化することで、再発防止策に努めてまいります」というおわび文を掲載。

一方、鳥取県 観光交流局観光戦略課・内田浩二課長補佐は、「起きたことは起きたことでございますので、こういったことをふまえて、われわれとしては鳥取県をこういうことを糧にして、いかに発信していくか」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング