デジタルプラットフォーマーのルール整備へ

11/06 00:31
「巨大IT企業」の規制強化へ、政府が中間論点をまとめた。

中間論点では、巨大IT企業を介した取引をめぐる、社会的責任や利用者への公平性の確保などについて、年内に基本原則を定め、具体的な規制を検討することなどが盛り込まれた。

アメリカのグーグルやアップル、フェイスブック、アマゾンなどの企業が、「プラットフォーマー」と呼ばれ、社会経済に不可欠となる中、情報漏えいなどのトラブルが発生していることが背景にある。

政府は、オンライン・ショッピングや、動画、音楽配信などのサービス環境について、2018年7月から調査などを進めていた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング