米・中間選挙 きょう投票日 期日前投票 過去最高ペース

11/06 06:22
アメリカの中間選挙は、日本時間6日夜、投票が始まる。

トランプ大統領は、接戦となっている3つの州で、最後の応援演説を展開し、ギリギリまで奔走している。

トランプ大統領は「用意はいいか? あす投票するのは誰だ? 投票するのを忘れるな!」と述べた。

トランプ大統領は、日本時間6日午前5時ごろ、オハイオ州で応援演説に臨んだ。

このあと、さらにインディアナ州とミズーリ州にも移動して投票を呼びかける。

オハイオ州での演説では、娘のイバンカ補佐官も壇上に上がり、好調な経済をアピールして、支持を訴えた。

与党・共和党は、全議席が改選される下院では、劣勢が伝えられていて、終盤戦で巻き返しを図っている。

一方、共和党の追い上げを警戒する民主党は、オバマ前大統領が、激戦となっているバージニア州の候補者の事務所を訪れ、激励した。

オバマ前大統領は「ブーイングをしないで投票に行こう。状況をよくするために、投票にいこう!」と述べた。

期日前投票の人数は、全米各州で過去最高のペースを記録していて、今回の中間選挙は、これまで以上の関心の高さとなっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング