2歳児虐待 同居後すぐ暴行 寝ないとの理由で

11/06 13:17
同居する女性の2歳の長男に大けがをさせた疑いで逮捕された男は、同居を始めてからすぐに、男の子への虐待を繰り返していたことがわかった。

6日午前、送検された三好征宗容疑者(33)は、神奈川・横浜市保土ケ谷区のマンションで、同居する女性(25)の2歳の長男に、頭や顔を殴るなどして、大けがをさせた疑いが持たれている。

調べに対し、三好容疑者はおおむね容疑を認めているが、8月下旬に同居を始めて、1週間後には男の子が寝ないとの理由で、けとばすなどの暴行を加えていたことがわかった。

警察は、三好容疑者が日常的に虐待していた疑いがあるとみて調べている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング