徴用工判決「日本は過剰で遺憾」 韓国政府が河野氏発言を批判

11/07 06:21
韓国政府は6日夜、元徴用工に賠償を支払うよう日本企業に命じた韓国最高裁判決を批判した河野外相の発言について、「過剰対応で遺憾だ」と批判した。

河野外相は判決について、「日韓請求権協定で終わった話であり、国際秩序への挑戦だ」などと、条約違反の状態になった韓国を批判しているが、韓国政府は6日夜、「問題の根源を度外視したまま、わたしたちの国民感情を刺激していて、非常に憂慮している」、「過剰対応で非常に遺憾だ」との声明を発表した。

日本政府は韓国に適切な対応を求めていて、韓国政府は判決から1週間たっても対応について沈黙を続けていたが、逆に日本側を批判する声明を出したことで、両国の対立はいっそう深まるとみられる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング