新札幌駅で信号機倒れ混乱 バス乗り場に300人

11/09 19:02
線路をふさいでいたのは、倒れた信号機。

北海道JR千歳線の新札幌駅構内で、下り線の出発用の信号機が倒れていると、運転士から指令センターに連絡があった。

このため、札幌市から新千歳空港へ向かう列車が運休となり、大混乱になった。

新千歳空港行きのバス乗り場では、電車が止まった影響で、先頭から後方までおよそ300人にわたる長蛇の列ができていた。

利用客は「間に合わない」、「(今、午後2時40分)わたしは午後4時の飛行機なので、完全に無理です」などと話した。

現在、運転は再開されているが、一部の列車に運休や遅れがあり、JRでは信号機が倒れた原因を調べている。

(北海道文化放送) (北海道文化放送)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング