“冬至の七種”でご利益も2倍 「ん」がつく食べ物で運気上昇

12/22 18:39
22日は「冬至」ですが、夜が一番長くなることを境に、翌日から日が伸びていくとこで、運が上昇に転じる日ともいわれています。

中でも、ひらがなの「ん」がつくものを食べると、運気が上がるとされていて、さらに“冬至の七種(ななくさ)”と呼ばれる、「ん」が2つつく食べ物だと、ご利益も2倍だそうです。

“冬至の七種”は、「なんきん(かぼちゃ)」、「にんじん」、「れんこん」、「ぎんなん」、「きんかん」、「かんてん」、「うんどん(うどん)」の7つ。

風邪をひかないようにしましょう。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング