米政府機関一部閉鎖 クリスマス明けまで続く見通し

12/23 17:14
アメリカの政府機関の一部閉鎖は、クリスマス明けまで続く見通しになった。

メキシコ国境の壁をめぐる与野党の対立は、解消のめどが立っていない。

トランプ大統領が求めるメキシコ国境の壁の建設費をめぐって、国立公園など政府機関の一部が閉鎖している問題で、アメリカ議会の与党・共和党と野党・民主党は、事態の打開に向けて話し合ったが、進展はなかった。

議会上院が、次の審議日程を27日に設定して休会したことから、閉鎖は6日間以上続く見通しとなった。

一方、トランプ大統領は、フロリダでの休暇を返上して側近らと協議を行い、対応にあたっている。

しかし、「国境での不法行為による危険は、壁を作るまでなくならない」とツイートするなど、一歩も引かない姿勢を貫いている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング