日産・ケリー前代表取締役 保釈認める決定 保釈金7,000万円

12/25 15:51
日産自動車の前の代表取締役、グレッグ・ケリー被告について、東京地裁は25日、保釈を認める決定をした。

ケリー被告をめぐっては、12月21日、弁護士が保釈を請求していて、東京地裁は25日午後、保釈を認める決定をした。

保釈保証金は7,000万円で、まだ納付されておらず、検察側も今のところ不服申し立ての手続きはしていない。

ケリー被告は、首に持病があり、保釈された場合、入院するものとみられている。

ケリー被告は11月19日、カルロス・ゴーン容疑者とともに逮捕・起訴されたあと、再逮捕分の有価証券報告書の虚偽記載については処分保留となっている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング