鴻池元防災相が死去 78歳 森友問題の会見話題に

12/26 06:35
防災担当相などを歴任した自民党の鴻池祥肇参議院議員が亡くなった。
78歳だった。

鴻池氏は、兵庫県出身で、衆議院議員を2期務めた後、参議院に転じ、4期目の任期半ばだった。

小泉内閣で防災担当相などを務めるなど、政権を支えた。

2017年3月、鴻池参院議員は、「紙に入ったものを『これでお願いします』と言った。オバハンの方が。一瞬で金だとわかった。だからそれを取って、『無礼者!』と言ったんだ」と述べた。

最近では、森友学園問題で、当時の籠池理事長らとの接触を認める一方、口利きは否定した会見が話題になったが、年齢や体調を理由に、2019年夏の参議院選挙への立候補を見送り、今期限りで引退する意向を表明していた。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング