高円宮妃久子さま フェルメール展に

12/26 13:37
高円宮妃久子さまは26日、オランダを代表する画家、ヨハネス・フェルメールの展覧会を鑑賞された。

東京・上野の森美術館で開催されているのは、「光の魔術師」とも称されるフェルメールの展覧会で、世界にわずか35点しかないともいわれている作品のうち、「牛乳を注ぐ女」をはじめとする7点が展示されている。

久子さまは、描かれた年代順に作品を見比べながら、じっくり鑑賞し、「違う美術館にある作品をこうして比較することができて面白いですね」、「時代が進むにつれて、左の窓から光が差し込む様子がよくわかりますね」などと述べられていた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング