帰省ラッシュ 30日も混雑続く 山形新幹線 車両不具合

12/30 12:49
年末年始を、ふるさとや行楽地などで過ごす人たちの帰省ラッシュは、30日も続いている。

JR東海によると、東海道新幹線のぞみの自由席の乗車率は100%を超えていて、東京駅は朝から混雑している。

男の子は「実家に、広島に帰ります。(おじいちゃん・おばあちゃんの家で何するの?)受験が近いから勉強する」と話した。

一方、JR東日本によると、午前10時前、東京駅を出発する予定だった東北・山形新幹線「やまびこ・つばさ177号」の車両に不具合が起きて、運転を取りやめた。

この影響で、東北新幹線や上越新幹線などに、30分ほどの遅れが出ている。

高速道路も混雑している。

正午現在、いずれも下りで、東名高速の伊勢原バス停付近で28km、東名阪道の鈴鹿インターチェンジ付近で20km、山陽道の広峰山トンネルを先頭に13kmの渋滞などとなっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング