日韓外相「早期解決が重要」 レーダー照射問題

01/04 18:29
河野外相と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は4日午後、電話で会談し、早期の問題解決が重要だとの認識で一致した。

河野外相は、「防衛当局間でしっかりと事実関係をふまえ、協議をして、なるべく早期にこの問題を解決するのが大事だと」と述べた。

また元徴用工らへの賠償判決を受けた、日本企業の資産差し押さえの動きについて、河野外相は、「日本企業に不当な不利益が生じれば、日本政府として対応策をとらざるをえなくなる」と伝え、適切な対応を求めた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング