2,000人が空港で一夜 混雑続く 大雪の北海道・新千歳

01/06 12:01
北海道の新千歳空港では、5日の大雪で、105便が欠航し、およそ2,000人が空港で一夜を明かした。

6日は、朝から搭乗便の振り替えを求める人で混雑している。

乗客は「ほとんど寝られなかった。1時間くらい」、「きょう帰りたいですね。あしたから子どもたちも学校で、最悪、新幹線乗り継いで帰るしかない」などと話した。

新千歳空港内で一夜を過ごした人たちは、朝から疲れた様子で、搭乗便の振り替えの列に並んでいた。

6日の新千歳の発着便は、機材繰りのため一部の便が欠航しているが、平常通り運航を再開していて、臨時便の運航や大型機に切り替えることも検討されている。

しかし、Uターンラッシュと重なっているため、6日中に乗客全員が搭乗できるか不透明で、混雑は当面続きそう。

(北海道文化放送) (北海道文化放送)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング