100万円“当選者”を直撃 偽メールも 社長から当選通知!

01/08 18:53
「話題.com」。100万円を100人にプレゼントするお年玉企画。

ZOZOの前澤友作社長のこの企画に対するリツイート数は、世界新記録となる500万件超え!

8日、当選者100人が選ばれ、「100万円の夢は絶たれたか」、「メールまだかなぁ、来年かなぁ〜」、「友達が当選してて最高にうらやましい」などの声が上がっているが、はたして当選した人とは。

クロちゃん(42)「前澤さん、待ってます! みんなのために100万円使いたいので、よろしくお願いいたします! 楽しみにしてるしん!!」

ダレノガレ明美(28)「絶対当たらないが挑戦。みんなも挑戦しよ」

芸能界からも参加者が続出した、前澤友作社長の総額1億円お年玉プレゼント。

タレントの若槻千夏さん(34)は、このためだけにツイッターを開設。

「当たりますように」とツイートし、アカウント名までも「@zozodaisukidesu(ゾゾダイスキデス)」とする、念の入れよう。

リツイート数の世界記録を大幅に更新した、前澤社長による「100人に100万円」プレゼント企画。

一部では、「カネでフォロワーを買うのか」などと批判的な声も上がる中、締め切りとなった7日午後11時59分、リツイート数は554万回を超えた。

そして8日朝、前澤社長はツイッターで、「おはようございます。当選者へのDM(ダイレクトメッセージ)配信開始します! 100名に送り終えるのに数時間かかると思います。楽しみにお待ちください!!」と、当選者への連絡を開始したことを報告。

街では「まだ待ってる途中です。(ソワソワして前澤社長のツイッターを?)メッチャ見ました、メッチャ見ました。(きょう何回?)きょう、3回くらい見て、『70名に送り終わりました』みたいなのも、さっき確認しました」、「きのうの夜あわてて。ギリギリだったんで、やったんですけど。(当選発表始まってるけどメールは?)来てないですね、めっちゃ確認したんですけど、全然来てなくて。(何回くらい確認した?)え? 何回だろう? 10回くらい」などの声が聞かれた。

その一方で出回っているのが、前澤社長になりすました偽メール。

前澤社長も、ツイッターで「偽 前澤友作さん、多くの人の夢を壊すようなことはやめましょう」と注意を呼びかけた。

しかし、5万5,000分の1の幸運を引き当てた人は誰か。

プライムニュースイブニングでは、「当選した」と話す人たちを発見!

100万円をシェアアトリエの制作に使うという和田千裕さん(26)は「寝起きだったんですよね。起きて、寝転がったまま、ツイッターを開いたら、通知が来てた。最初は本当に信じられなかった、言葉が出なかったですね」と話した。

100万円を子どものための砂場研究に使うというCodamaさんは「感謝しかないので、使い道を明確に、きちんと研究成果を伝えていきたい」と話した。

100万円で、子どもたちを国際音楽祭へ招待するという、音楽家・横山緑さんは「今でも、心臓がドキドキして興奮しています。当たると思っていなかった、期待していなかったので...ダイレクトメッセージが来てびっくりしました」と話した。

前澤社長「お金は、使い方次第でこんなにもドキドキできるんだなと。これからも、もっともっと皆さんに楽しんでもらえるようなお金の使い方していきます」

ところで、554万回以上リツイートされた前澤社長のツイートに添付されていた画像。

8日正午すぎに、感謝のメッセージとともに同じ画像が公開されたが、皆さんは気づいただろうか。
もともと1人で乗っていたロケットが、女性らしき人物と2人で乗っていることに。

これは、やっぱり「あの人」と一緒に、月へ行くということなのだろうか。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング