訪欧中の安倍首相 オランダ首相と会談

01/10 06:40
オランダを訪問中の安倍首相は、ルッテ首相と会談し、イギリスのEU(ヨーロッパ連合)離脱問題や自由貿易体制の維持など、経済面での協力を深めていくことで一致した。

安倍首相は、「イギリスのEU離脱プロセスが、円滑に進むことの重要性を確認した」と述べた。

首脳会談で安倍首相は、イギリスのEU離脱による日本企業や世界経済への影響が最小限になるよう、移行期間の設置など、安定性の確保が必要だとの認識を示し、オランダが果たす役割への期待を伝えた。

そのうえで、両首脳は、2月1日に迫った日本とEUのEPA(経済連携協定)の発効をきっかけに経済関係を強化し、6月に大阪で開催するG20(20カ国・地域首脳会議)サミットに向けて、自由貿易体制の維持などで協力することを確認した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング