2割の通報「緊急性なし」 きょう、110番の日

01/10 12:51
1月10日は「110番の日」。

2018年、全国の警察が受理した110番通報のうち、急を要しない通報が2割近くにのぼっていたことがわかった。

警察庁によると、2018年1月から11月末までに、全国の警察が受理した110番通報は、835万9,712件だった。

そのうち、緊急対応を必要としない通報は160万3,721件で、全体の2割近くにのぼり、中には、「電話を買ったので110番につながるか試してみた」、「家の中のゴキブリをどうにかしてほしい」といったものもあったという。

警察庁は、緊急性のない場合は、相談専用電話「♯9110」を利用するよう、呼びかけている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング