大使館に不審物 男を逮捕 オーストラリア

01/10 19:51
オーストラリアのメルボルンなどで、日本の総領事館を含む、数十カ所の在外公館に不審物が送りつけられた事件で、現地の警察は9日夜、オーストラリア人の男を逮捕した。

逮捕されたのは、オーストラリア南東部・シェパートンに住む49歳の男で、キャンベラ、メルボルン、シドニーにある大使館や総領事館に、あわせて38個の不審物を送った疑いが持たれている。

メルボルンの日本総領事館に届いた不審な封筒には、建築廃材のような破片が入っていて、「アスベスト」と書かれた紙が貼られていた。

現時点で、健康被害は出ていない。

男は容疑を認めていて、裁判で有罪となれば、最大で懲役10年の実刑判決となる可能性もある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング