エイリアンの上陸場所!? 円盤型の巨大な氷 アメリカ

01/16 12:50
川の水面(みなも)にできた円盤型の巨大な氷。
神秘的な自然現象が「エイリアンの上陸場所だ」と話題になっている。

アメリカ北東部メーン州の川にできた、直径およそ90メートルの円盤型の巨大な氷。

これは、「アイスサークル」や「アイスディスク」などと呼ばれ、寒い地域の川などでみられる珍しい自然現象。

水面に円い氷ができ、川の流れでできる渦によって徐々に円盤状になっていくと考えられているが、くわしいことはわかっていない。

映像を早送りで見ると、氷は反時計回りにゆっくりと回転しているのがわかる。

SNS上にこの映像が拡散されると、「まるで月みたいだ」、「そこはエイリアンが上陸する場所なんだよ」といったコメントが寄せられ、話題になっているという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング