正恩氏の側近、訪米か 2度目の首脳会談へ動き

01/17 06:40
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の側近が17日、アメリカに向けて出発する見通しであることがわかった。

2回目の米朝首脳会談に向けた調整を行う可能性がある。

関係者によると、金英哲(キム・ヨンチョル)副委員長は17日、経由地の中国・北京に到着し、17日夜のうちに、アメリカ・ワシントンに出発する見通し。

金副委員長の訪米は2018年11月にも予定され、アメリカ政府が発表していたが、直前にキャンセルされていた。

また、アメリカとの外交交渉を担当する崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官が15日、北京空港に姿を見せ、「国際会議でスウェーデンに行く」と話した。

トランプ大統領と金委員長が意欲を見せる2回目の首脳会談開催に向けて、事務レベルの調整が活発になる可能性がある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング