東京五輪“招致”いくらかかった? “2億円”だけじゃない

01/17 20:13
さまざまなニュースの疑問を解明していく、「はてな」。

17日は、2020年に迫った東京オリンピック・パラリンピックについて。

その招致のため、賄賂を贈った疑いで、JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恒和会長がフランスの司法当局の捜査対象となっています。

そのお金というのは、海外のコンサルタント会社に支払ったとされていて、なんと2億3,000万円。

ものすごく莫大(ばくだい)な額に感じますが、実は、オリンピック・パラリンピック招致にかかるお金は桁違いなんです。

はたして、いったいどれだけのお金がかかっているんでしょうか。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング