日本一早い桜まつり 沖縄で開幕

01/19 18:16
2019年で41回目となる、沖縄の本部八重岳(もとぶやえだけ)桜まつり。

7,000本以上のカンヒザクラが植えられている。

2019年は、台風などの影響により、例年より開花が遅いということだが、会場を訪れた人たちは、日本一早い春の訪れを楽しんでいた。

(沖縄テレビ) (沖縄テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング