米朝再会談「2月下旬開催」 開催地はベトナム有力か

01/19 18:25
アメリカのホワイトハウスは、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の2回目の米朝首脳会談を2月下旬に開催すると発表した。

ワシントンを訪問中の北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)副委員長は18日午前、滞在先のホテルで、ポンペオ国務長官とビーガン北朝鮮担当特別代表と会談した。

金副委員長は、午後にはホワイトハウスで、トランプ大統領と1時間半にわたって会談し、その後、ホワイトハウスは声明を出し、2回目の米朝首脳会談を2月下旬に開催すると発表した。

開催場所については、後日発表するとしているが、ベトナムが有力視されている。

これを受けて、ビーガン特別代表は18日夜、急きょ、スウェーデンに向けて出発した

すでに現地入りしている北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官と、首脳会談の議題や開催場所について協議する予定。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング