グラッ...熊本県で震度5弱 3日の震度6弱 活動継続

01/26 17:45
気象庁は、熊本地方で震度5弱を観測した地震について会見を行い、1月3日に発生した震度6弱の地震の活動が継続しているという見解を示した。

松森敏幸地震津波監視課長
「1月3日の地震により、揺れの強かった地域では、家屋の倒壊や土砂災害などの危険性が高まっているおそれがありますので、引き続き、地震活動や降雨の状況に注意してください」

気象庁によると、26日午後2時16分ごろ、熊本・和水町で震度5弱を観測した地震は、震源の深さが10km、地震の規模はマグニチュード4.3と推定されている。

この地震による、けが人の情報はないが、九州新幹線の博多駅と新八代駅の間で停電が発生し、まもなく運転は再開されたが遅れが出ている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング