ダム決壊 7人死亡、200人不明 ブラジル・世界最大の鉱山

01/26 18:11
ブラジル南東部にある世界最大の鉱山で、25日、製錬後に出た残留物などがたまっていたダムが決壊した。

この残留物が、土砂と一緒に近くの集落に流れ込んだ。

地元メディアによると、これまでに7人が死亡、およそ200人が行方不明だという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング