厚労省・聞き取りに官房長同席 統計不正調査

01/28 11:55
勤労統計の不正についての厚労省職員に対する聞き取り調査に、厚労省幹部の官房長が同席していたことがわかった。

毎月勤労統計の不正調査をめぐっては、外部有識者による調査で、厚労省の幹部や元幹部職員ら22人が処分されている。

この調査をめぐり、当時の局長・課長級への聞き取り調査に、厚労省の幹部の定塚由美子官房長が同席していたことがわかった。

根本厚労相は先週、「身内調査」への批判を受け、再聴取を表明している。

一方、菅官房長官は記者会見で、厚労省の官房長が一部のヒアリングに同席したことを認めたうえで、ヒアリングなどの調査をさらに行う考えを強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング