【速報】「どちらでもない」加え“3択”に “辺野古”賛否の県民投票

01/29 18:10
沖縄・名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票について、沖縄県議会は29日午後、選択肢を3択とする改正案を可決した。

2月24日に予定されている県民投票をめぐっては、宜野湾市など5つの市が参加しない意向を示していたことから、全ての市町村での実施を目指し、選択肢を「賛成」と「反対」に「どちらでもない」を加えた、3択とする条例の改正案が、29日の臨時議会に提出された。

採決では、自民党会派の一部の議員が退席や反対する中、賛成多数で可決した。

条例の改正案は当初、全会一致で可決する見通しだったが、しこりの残る結果となり、県民投票への参加に転じる意向を示していた、5つの市の対応にも影響するとみられる。

(沖縄テレビ) (沖縄テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング