「ファーウェイ」が「アップル」にほぼ並ぶ 世界のスマホ出荷台数

02/01 00:32
世界のスマートフォン出荷台数で、中国のファーウェイが、2位のアップルにほぼ並んだ。

アメリカの調査会社IDCによると、2018年の1年間の世界のスマートフォン出荷台数は、前の年に比べて4.1%減のおよそ14億台で、中国での販売が落ち込んだことなどが原因。

メーカー別のシェアでは、韓国のサムスン電子が20.8%で首位を維持し、2位はアメリカのアップルで14.9%、次いで、中国のファーウェイが14.7%で、アップルとほぼ並んだ。

IDCは、2019年もスマートフォン市場にとって厳しい環境が続き、出荷台数はさらに減る見通しだとしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング