「モス」フォークやスプーンを紙製に 持ち帰り用で試験的に

02/01 01:29
「モスバーガー」のスプーンやフォークが紙製になる。

「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは、2020年までに直営のおよそ250店舗で、テークアウト用のプラスチック製のスプーンやフォーク、マドラーを紙製のものに変更すると発表した。

プラスチック製のストローも、希望の客に対してのみ提供するとしている。

これにより、年間およそ7トンのプラスチックを削減できるとしていて、まずは、東京の大崎店など5店舗で、2月1日から1カ月間、試験導入する。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング