米朝首脳会談 開催地など詳細を来週発表へ

02/01 06:32
アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との再会談の開催地と日程について、「来週早々に発表する」と述べた。

トランプ大統領は、「(米朝首脳会談の詳細は)来週早々に発表する。開催地は大半の人が知っていて、大した秘密でもないと思う」と話した。

トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、来週早々にも、米朝首脳会談の開催地と日程を発表すると述べた。

開催地については、「もうみんな知っている」と述べ、有力視されているベトナムの可能性を示唆した。

トランプ大統領は、開催時期は2月下旬との見通しをあらためて示し、北朝鮮側が会談したがっていると強調した。

また、アメリカ国務省は、ビーガン北朝鮮担当特別代表が3日にソウルを訪問し、李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長と会談すると発表した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング