「性的サービス禁止」同意書にサイン 新井浩文容疑者

02/02 12:19
自宅に呼んだマッサージ店の女性に性的暴行をした疑いで逮捕された俳優の新井浩文容疑者(40)が、性的サービス禁止の同意書にサインしていたことがわかった。

俳優の新井浩文容疑者は2018年7月、東京・世田谷区の自宅マンションで、出張マッサージの女性従業員に、性的暴行をした疑いが持たれている。

調べによると、新井容疑者は、2018年3月に、この出張マッサージ店を初めて利用した際、「性的サービスは禁止」とする同意書にサインしていた。

今回、事件が起きたのは、4回目の利用で、被害者の女性は新井容疑者と初対面だった。

調べに対して、新井容疑者は「頭を押さえつけてはいない」などと容疑を一部否認していて、警視庁は当時の状況をくわしく調べている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング