千葉で20度超 気温上昇で花粉は? 北陸で春一番

02/04 12:13
暦の上では春となる「立春」の4日、北陸地方で春一番が吹いたほか、千葉県で20度を超えるなど、各地で4月並みの気温になっている。

北陸では4日、春一番が吹き、新潟市では、強い風の中、出勤する人の姿が見られた。

一方、関東は朝から気温が上昇し、千葉県内では20度を超える気温になり、神奈川・小田原市では、赤や白の梅の花が咲き始めている。

街の人は、「この暑さは、半袖でもいいぐらい」と話した。

温かくなってくると気になるのが花粉だが、東京・青梅市の杉の木からは、今にも花粉が飛び出してきそうだった。

日本気象協会によると、2019年は例年より多く花粉が飛ぶ予想で、2月中旬から、九州、四国、東海、関東の一部で飛び始める予想。

一方、午後にかけては、北海道などの北日本の日本海側を中心に、前が見えなくなるほどの暴風雪となる予想で、注意が必要となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング