小型機が住宅に...5人死亡 米・カリフォルニア州

02/04 18:04
アメリカ・カリフォルニア州で、小型飛行機が墜落して住宅を直撃し、地上で巻き込まれた男女4人と男性パイロットの、あわせて5人が死亡した。

カリフォルニア州南部のヨーバリンダで、3日午後2時ごろ、小型飛行機が墜落して建物を突き抜け、その後、火災が発生した。

この事故で、現地消防当局などは、飛行機を操縦していた男性の死亡を確認し、さらに住宅で、男性2人女性2人の、あわせて4人の死亡を確認した。

小型飛行機は、セスナ社製で、付近の空港を離陸した10分後に墜落した。

広い範囲で落下した機体の破片による被害を受けた家屋があることから、空中でエンジンなどが壊れた可能性があるとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング