追加給付 来月から順次開始へ 受給者死亡の場合親族に支払い

02/05 06:15
「毎月勤労統計」の不適切調査によって生じる雇用保険などの追加給付が、3月から順次開始されることになった。

雇用保険・労災保険・船員保険の追加給付の対象者は、延べおよそ2,000万人にのぼり、過去に給付を受けていた延べ1,900万人については、4月からお知らせを開始し、6月以降順次、振り込まれる。

現在、受給中の人は、3月中から順次支払われる。

受給者が死亡している場合でも、親族を対象に支払われるという。

追加給付に関しては、6万6,000件を超える電話相談が寄せられているという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング