女児の様子 LINEで父に報告 虐待事件で母親が

02/07 00:13
父親が、心愛さん(10)の様子を母親に監視させ、LINEなどで報告させていたとみられることがわかった。

千葉・野田市で1月24日に亡くなった栗原心愛さんをめぐっては、母親のなぎさ容疑者(31)が「娘を1カ月ほど外出させていなかった。夫の勇一郎容疑者(41)に、『外に出すな』と言われていた」と供述していることがわかっている。

なぎさ容疑者は、外出中の勇一郎容疑者に、心愛さんの様子をLINEなどで報告していたという。

警察は、勇一郎容疑者が、なぎさ容疑者に心愛さんを監視させていたとみて調べている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング