統計不正で参考人招致 与野党が合意

02/08 01:23
2018年度の第2次補正予算が7日夜、成立した。

第2次補正予算は、総額およそ2兆7,097億円にのぼり、防災・減災対策や、10月の消費税増税にともなう軽減税率に対応するレジの導入支援などに充てられる。

一方、統計不正問題をめぐって、野党が求めていた厚生労働省の大西前政策統括官と総務省統計委員会の西村委員長の参考人招致に与党が同意し、8日の衆議院予算委員会には、大西氏が出席する見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング