EU 英の離脱再交渉拒否 「合意なき離脱」リスク高まる

02/08 06:31
イギリスのEU(ヨーロッパ連合)離脱問題をめぐり、メイ首相は7日、ユンケル委員長らEU首脳と会談し、離脱案の再交渉を求めたが、EU側はこれを拒否した。

メイ首相は7日、ベルギーでEUのユンケル委員長やトゥスク大統領と相次いで会談し、イギリス議会が反発している、北アイルランドの国境管理問題について、対応策を修正するよう求めた。

しかし、ユンケル委員長は「再交渉には応じない」と拒否した。

メイ首相は「EU離脱を、英国民のために期日通りに実行する。そのために、これから懸命に交渉を行う」と述べた。

メイ首相は、来週にも離脱案の修正について議会で審議を行いたい意向だが、今回、EU側が明確に再交渉を拒否したことにより、厳しい状況に追い込まれている。

EU離脱は50日後に迫っていて、「合意なき離脱」に陥るリスクが高まっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング