長いと速くなるけど... 次世代新幹線の長い「鼻」

02/08 19:44
次世代新幹線の、最も長い「鼻」が公開された。

細長い流線形の先端部分。

JR東日本の次世代新幹線の試験車両「ALFA-X」。

車両の先端部分の長さは異なっていて、今回公開された先端部分は、およそ22メートルで、2018年に公開された先端部分は、およそ16メートルになっている。

形状を細長くすると、スピードの向上などにつながるが、座席数が減少するため、JR東日本は異なる長さでの実験を通して、最適な車両の形状を決める方針。

最高時速は、今より40km/h速い360km/hを目指していて、将来、東北・北海道新幹線に生かされる見通し。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング