米朝実務者協議が終了 非核化詰めの協議か

02/09 01:08
米朝首脳会談に向け、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)で行われていた実務者協議が終了した。

アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表は8日夜、平壌から韓国のソウル近郊にあるアメリカ軍基地に到着した。

ビーガン特別代表は、ベトナムで2月27日と28日に開催される米朝首脳会談に向けて、新たに交渉相手となった元スペイン大使の金革哲(キム・ヒョクチョル)氏と非核化に向けた問題などについて、詰めの調整を行ったとみられる。

一方、外務省の金杉アジア大洋州局長が8日午後10時半ごろ、ソウルに到着した。

今後、ビーガン特別代表から平壌での協議内容について説明を受ける予定。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング