米側 日韓と相次ぎ協議 2回目の米朝会談はハノイで

02/09 18:31
アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との2回目の首脳会談の開催地が、ベトナムの首都ハノイに決まった。

トランプ大統領は8日、自身のツイッターで、「2月27日と28日の米朝首脳会談は、ハノイで行う」と表明した。

開催地をめぐっては、北朝鮮側が大使館のあるハノイでの開催を強く希望し、中部・ダナンでの開催を提案していたアメリカが譲歩した形となった。

一方、北朝鮮との実務者協議を行ったアメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表は9日、韓国で康京和(カン・ギョンファ)外相らと会談し、協議の内容について、「生産的な議論だった」と説明した。

その後、ビーガン氏は、外務省の金杉アジア大洋州局長とも会談して情報共有を図っていて、首脳会談を前に、日米韓があらためて連携を確認した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング